06 スケッチ画『神域』 [まち・みらい倶楽部2011年夏号]

06 神域_2011夏号

監査役 前田康弘

大阪の人は親しみをこめて、すみよっさんと言う、摂津一ノ宮でもある住吉大社は住吉造りの本殿と太鼓橋で有名である。このすみよっさんには観光客に混じり、まちおこしグループの参拝も多い、難波のまちの第一級観光地である。ここにきて、さてなにを描こうかなと考えた、住吉大社とわかるのは本殿と太鼓橋に大きな石灯篭である、しかし面白くない、そうだ神域の空気を描きたいと考え描いたのがこの作品である。