[2013年度] 9月28日 第4回まちづくり講座

2013_0928_02フィールドワーク~空堀地区まち歩き・空堀まちづくりの軌跡を学ぶ~

8月24日に開催された第3回まちづくり講座「からほりまちアートからつながる」のフィールドワークです。今年の関まちは、様々な会員の活動につながっておられる方々の講座を開催させていただいておりますが、関まちと言えばやはり「まち歩き」は外せません。8月の講座に参加された方だけではなく、一般からお申込みいただいた方、他団体の方、写真サークルの方など「からほり」のまちづくりに興味のある様々な方が参加されました。3チームに分かれ、講師の渡邊さまにもアドバイザーとしてお手伝いいただきながら古くからの街並み、民家を使った新しい企画、防災への配慮、いきいきとして商店街の姿等またもう一度来てみたいと思わせていただけた「何か」をもう一度ゆっくりと探してみたいまちでした。からほりがなぜ注目されているのか?機会があれば、ワークショップなどでからほりを通してのまちづくりへの様々な方々のお声を拾い発信したいものです。 まち歩きのしめくくり「振り返りタイム」は、「あべのハルカス」のオープンスペースでその日撮った写真をプロジェクターで見ながら振り返りました。関まちのメンバー数名は今年プレオープンした「あべのハルカス」の縁活でのボランティアCSRチームでの活動を行っており、縁活に関わる様々な団体様やボランティアで関わる方々とともに「関まち」のミッションを果たせる場作りを模索中です。どうぞ楽しみしていてくださいね。